BLOG

備えあれば憂いなし

備えがないと憂いますよね。
今年の全国的な寒波襲来、大雪の影響で、手持ちの雪対策グッズが増えた方も多いと思います。
ここまで雪が続くとまあ持っててもいいやとかんじるわけですが、いつもの冬を思い出してみましょう。
大げさな雪対策グッズなんて、活躍するのは年に3日くらいなもんです。
ちゃんとしたモノであれば結構いい値段なので、そんな年に数回とか何日とかのために買うのは憚られることでしょう。

しかし!
いざという一時、一瞬では絶対にそれが必要なのです。
この逆ありがたみが感じられるのが冬のいいところだったんですが、今年はありがたみがちゃんとありすぎたわけですね。
本当なら、何千円、何万円と掛けたモノが360日くらい眠っている損した気分と、それがなければなにもできなかった数日間の心の底から湧き上がるありがたみとの教訓的乱高下を思い出せる季節なわけです。
こんなことでもなければ段々と忘れ去ってしまうわけです。
備え。

ほぼありえないことが起こってしまうのは事故といえるでしょうけど、ありうることには備えないとな、と思えるようになってきたのでしょうか。
起こってしまった時の代償がどれだけ大きくなるのか、ようやく高い授業料が身になってきたということか。。