お正月といえば衝動買いですが、今年は二転三転しました。
先日、仕事で着られる一張羅をテーマに服を買った勢いで、ちょっといい服でも買おうかとも思っていました。
しかし新潟は冬。
そして僕は自転車。
過酷な雪道で格闘していると、だいたい春先にはボロボロになるのが常。
気に入った服を次々と着潰すのはすごくいやなので、普通の服を着潰すのを選びがちです。

そこで、次に移り気ったのがApple Watch。
自転車やランニングがメインになりそうではありますが、心拍、GPS、加速度センサーと、時計で済ませられればすごくいいなと。
加えてiPhoneなくても通話や受信ができるモデルにすれば、iPhoneの防水に気を使いながら無理に持ち歩かなくてもいいし、ちょっとした買い物もできてしまう。
夢が広がります。
で、勢いでビックカメラに行ってみたところ、欲しいモデルの在庫がなく、幸か不幸か一瞬冷静に。
よくよく考えると、自転車まともに乗れるのも年に数回だし、ランニングも4km走が最近メインだし、小一時間の運動中の連絡くらい後回しにするだろうし、日常をちょっと良くするという意味ではそこまで活躍しなそうだと思い至る。
運動から仕事中まで同じ時計で済むという利点もあるわけではありますが。

ここで、瑚太の誕生日プレゼントを保留していたことを思い出しまずはそちらへ。
DSのゲームに特別モデルが付いているという、今大人気のベイブレードの極悪限定版商法。
無い。
そんなに人気なのか?と結構焦り、ヨドバシカメラへと走ることにします。
で、無事にヨドでゲットするわけですが、どの階もこちらの方が比較的陳列にやる気が感じられるわけです。
何気なく眺めていたら、そういえば自宅のネットが遅いなとか、諸々冷静に考えることができました。
しかしこれまたピンポイントでこれ、というものがなかったのでビックカメラに逆戻り。

というわけで、諸々プラスiPadのsmart keyboardへと化けたわけです。
これ、高いじゃないですか。
普段だったら買えないわけです。
ただ、Apple Watchに比べたら安いし、使えるし。
サードパーティ製に比べたら流石に完成度が桁違いなわけで、倍の値段でも。
先日買ったロジクールのキーボードでのiPad入力が楽過ぎたものの、さすがに持ち運びが辛いなという状況もあり、購入と相成りました。
早速この記事はそれで書いていますが、これは良さそうですよ。
専用配列なので、キーボードの切り替えで迷ったりしないのが何より。
収納も当たり前ですがアホみたいにスマートです。
変にサードパーティ製にしなくてよかったと思います。
おそらく本当に良かったと思います。
純正品は高い問題、貧乏性なのでなかなか高い方を選ぶことができないことが多いのですが、今までの経験上、高いのを買って大失敗、というのはあまりないんですよね。
なので、そもそもそれを買わないか高いのを我慢して買うかってことですね。
そこそこ安いのを買って超後悔する経験はそれなりにありますものね。