というわけでPat-miというスケジュール帳を使ってみています。

http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/patmi_diary/

去年、ネットで見かけてすごく良さそうで買ったのが最初ですが、いつものように途中でリタイアしてしまいました。
でも当初使っている間はめちゃくちゃ調子が良かったわけです。
というわけで、今年はなんとか使いこなそうと思っている次第です。

このスケジュール帳、なんかアイデアがすごくて本当に面白いなと思ったのです。
からくり、みたいな感じで、一箇所の書き込みをいろんな見せ方でいろんな意味を持たせる、みたいなところに惹かれたわけです。
よくわかりませんね。

ざっくり言うと、
月間スケジュール欄で日毎の予定を書き込むじゃないですか?
するとなぜか週ごとにめくれるじゃないですか?
見たい週をめくるじゃないですか?
そうするとその週の日毎の時間割が見れるじゃないですか?
その月全体から30分刻みまで、一挙手で確認できるじゃないですか?
すごい!

というわけで、ものぐさな僕にはこれ以上のスケジュール帳はないと思うわけです。
スマホみたいにひとしきり情報を打ち込んだらいろんな画面表示でみれたり、というのも良いんですが、どうしても現物が無いと落ち着かない感が拭えないわけです。
なので、紙に手書いて現物が残る手帳というのは憧れではあるんですが、使いこなしが面倒臭くて長続きしなかったところのこの手帳。
ソル社のマネージャー的な役割を拝命したこともあり、これを使いこなすとすごく良いなと思っている次第です。

ただ、書き込むのに普通のペンだと線が太くてうまく書き込めなかったりします。
そのために今使っているのが、いつぞや衝動買いした0.2mmのシャーペン。なんかすごいやつ。
また今度調べて書いてみようと思います。