illustrated by Yoshitoshi Shinomiya

 

ラ・フォル・ジュルネのテーマビジュアルです。

アニメっぽい。それもそのはずで、新海誠作品の美術を担当したイラストレーターさんの作だそうです。

美し系のパイオニアでしょうか、新海誠。今となってはよくある、光を何重にも使ったきれいな背景、あの感じを初めて見たのは「ほしのこえ」だったんですが、結構なインパクトがありました。アニメであれができると思い込んだのがすごい。

というわけで、ちょっとそっち方面の要素も盛り込みつつ、着々と進めています。結構たくさんの工程を踏むんですが、まずは「かっこいい森の中」というシーンを出現させるために切り張りをしています。身近にそんなかっこいい森などないので、撮影では賄えないのです。水草で水景をつくれば。。!と一瞬思いましたが、大変このうえないのでやめました。

スクリーンショット 2016-04-07 19.36.31

というわけで、LFJのポスターも参考にパーツを並べます。このままでは立体感も無いし、なにより、建物にプロジェクションしても見えません。暗い方の青や緑はすごく建物での発色が悪いのです。

それもあって、まずはここに光を足します。その次に葉っぱを生やします。そうすると木漏れ日みたいになって、逆光で木々は真っ黒のシルエットになっても、見る人の記憶の中にある森と共感できるものになるので、頭の中で「これは緑だ」と思ってもらえるという作戦です。

はたして。

そういえば、結構前に落ちたコンペですが、新海誠風をやったことが。これ好きだったんだけどなー。